« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

どこで?

どこで?
カニちゃん。

どこで撮った写真でしょう。

緑色の何かの中ですよ( ̄∀ ̄)

2010年9月28日 (火)

ルイスは大ボスが大好き。

この親ばか夫婦の3分間にお付き合いくださいますか?

ワタシが『ル~イス』と呼んでも、無視するのに、大ボスが『ル~イチュ』と呼ぶと、必ず、グルグル喉を鳴らしながら応える、ルイス。

だんだん、ワタシの呼び方が『ルイス』となってしまうので、ますます、ワタシのことは無視。

大ボスとは、視線が合うだけで『グルグルグルグル』…。

お手々までグーパーグーパーの、大サービスです。

大ボスの呼び方だって

『ルイチュ

『ルイシュ

『ル~イチュ

『ル~イシュ』・・・。

この二人、『相思相愛』です。 はいはい、どうぞ、ご勝手に。

ルイスは、ワタシが抱っこするのも嫌がって、どうやってスルリと逃げようかと、身体をくねくねさせるのに、大ボスのベンチには自分から飛び乗っていって、どうやってその膝に抱っこしてもらおうかと、くねくねします。

YouTubeにこの動画をアップしたときに、確認のために観ていたら、珍しくルイスがワタシに抱っこされました。

そして、パソコンの中の自分を凝視

パソコンの中の自分を観ていたのか、パソコンから聞こえてくる大ボスの声を聞いていたのか…。

ワタシに抱っこされてじっとしていたのは、この動画を再生していた間だけ。

なんとも。。。

な~んだかなぁ~

後半になってくると、かすかにルイスのグルグルも聞こえてくるかと思います

2010年9月27日 (月)

あんまりだ・・・(T_T)

114_20100926_4978 あんまりでしょう・・・

なんで、こんなことできるのか…。

真っ白の猫ちゃんだったはずなのに…。

元の色に戻るまでに12~18カ月かかるかもって…。

詳しくは下の記事で

http://youpouch.com/2010/09/26/160026/

この白ちゃんをピンクに染めたバカやろー!!

きっと、あんたのアタマもどピンクなんだろね。

染料が、有害なものだったらどうするんだよぉ…。

何が楽しくってこんなことするんだよぉ…。

2010年9月26日 (日)

ルー婆ちゃんです。

ルー婆ちゃんです。
16歳の誕生日を過ぎて、まだまだ元気です。

最近、口内炎ができやすく、月に一回、診察してもらって注射してもらってるようですが…。

弟となっちゃんが、しょっちゅう実家に顔を出してくれて、ルー婆ちゃんのあれこれ面倒をみてくれてるみたいで、安心して任せています。

ルー婆ちゃん、まだまだ元気でいてね。

2010年9月25日 (土)

ゆきちゃん❤

100924_165002 見て見て~♪

100924_164901 かわいい~

100924_165001 生後1か月の『トカラヤギ』の、ゆきちゃんです

100924_165201 こんなに小さくても、ちゃ~んと角があるんだよ

鳴き声が、『めぇ~・・・』って、ちっちゃいの。

なんでもちっちゃくって、とってもかわいかったです。

マルさんちのお庭にいます。(期間限定)

会いに行ってきちゃった~♪ んふふ

2010年9月24日 (金)

届きましたよ(*^_^*)

今年もうれしいものが届きました。

100922_204201_2

100922_204301_2 

  『猫友日めくりカレンダー2011』 8さつ。

100922_204202 かわいいシールつき。

100922_204302 段ボールの角にもニャンコのシール。

スタッフさんたちの『愛』がいっぱい詰まってます。

さてさて、今度はどんな仕上がりになってるのか?

開封するのが楽しみです

スタッフの皆様、ありがとうございました!!

参加者の皆様、楽しみです!!

2010年9月22日 (水)

『韓国ドラマファンクラブ』

アメブロで、『韓国ドラマファンクラブ』というコミュニティを作ってます。

http://group.ameba.jp/group/Gw0_XyzvrG87/

ほんの思いつきで始めたことですが、参加メンバー数が1100人を超えました。

mixiは、かなり『荒れる』ことが多いみたいですが、幸いにも、ワタシのこのコミュニティは、のんびりした温和な参加者さんばかりで、これまでトラブルが起きたことがないのが自慢です。

まあ、『韓国ドラマ』についての、茶飲み話のような場ですので、荒れる要因になるようなこともないのですが…。

だれのファンだとか、どのドラマが面白かったとか・・・。

嫌いな役は?とか、途中で挫折したドラマは?とかのお題についても、コメントの書き方に棘がないので、『炎上』したりすることもなく、のんびりと情報交換を楽しんでいます。

高校時代の恩師がいつも口にしていらした言葉。

『相手から飛んできた言葉が、お茶碗だったとしますね。

受け止めるあなたが、お布団のように柔らかければ、

どちらもケガをしないのよ。

人間関係って、そんなもの。

飛んできたお茶碗を、ガラス板で受け止めようとしたら、

どちらも壊れてしまいますよ。

みんながお布団のように柔らかくなって

投げたり、受け止めたりすれば、平和な世の中になるのにね。』

パソコンで遊ぶ時間が増えるようになって、特に、この先生の言葉を思い出すことが多くなりました。

誰かのところに、コメントを書き残すとき、誰かのコメントを読むとき。

掲示板を読むとき。

ニュースなどの記事を読むとき。

これを書いた人はどんな気持ちでこれを書いたのかな。

さあ、書いたはいいけど、これでクリックして送信していいかな。

いつも、自分自身に問いかけながら、パソコンに向かっているつもりです。

(なので、熱でへろへろしてるときは、何をやらかすかわからなかったので、更新もしなかったの・・・んふふ

さて、『韓国ドラマファンクラブ』のますますの発展を祈念いたしまして。

おわり。

あ。

『♪ オトナなピアノ ♪』   『薩摩おごじょクラブ』 も、あるのよぉ~

2010年9月20日 (月)

緑にしてみた。

緑にしてみた。
風邪薬。

総合感冒薬に鼻と喉の炎症を抑える薬、抗生剤、解熱剤、漢方薬…。

いろんな薬をかなり長期的に服用したおかげ(?)で、ある意味、へんなナチュラルハイというか、今はやりの[薬物中毒]というか…。

な〜んだか、いつもとは違ったコトをしてみたくて、先日のフリマ。

ワンコインネイルで『緑色』にしてみました。

どうなることかと思ったけれど、出来上がってみたら、案外、ヘンじゃない。

大ボスは無言で抗議してますが…。

たまには、気分転換にいいよね。

2010年9月19日 (日)

パラダイス!?・・・でも・・・。

660匹の猫と暮らすおじさんのニュース。

http://www.narinari.com/Nd/20100914220.html

ぱっと見たときには、『いいな~。うらやましいな~』と思ったのですが…。

よく考えてみると、このおじさんがいなくなったら、この660匹のネコちゃんたちはどうなるんですかねぇ…。

もしも。もしも。ワタシが大金持ちだったなら。

① 信頼できる猫好き友達を集める。

  若~い子から、ベテラン猫好きサンまでね。

  若~い子がいなくっちゃ、財団が続いていかないし、ベテラン猫好きサンがいないと、いろんな難問・珍問を解決できないからね。

② 猫財団『きゃっとぴーぽー』を立ち上げる。

  もちろん、猫友さんは全員参加。

③ 顧問弁護士を選任。

  個人事務所じゃなくて、大きな事務所がいいなぁ。

  弁護士さん自身に何かあってもちゃんと引き継ぎができるでしょ。

④ きっちりかっちり猫財団『きゃっとぴーぽー』の組織づくりをする。

⑤ 専属動物病院の設立。

  猫好きメンバーさんが推薦しあい、全国各地から信頼できる猫大好き獣医さんを、ヘッドハンティングしてくる。

  もちろん、動物看護士さんも同時にヘッドハンティング。

⑥ 団長(とりあえずワタシにしておこう『夢物語』だし…)亡き後の、財団の行方について、きっちりかっちり、顧問弁護士に遺言を残し、後継者問題もきっちりかっちり形を付けておく。

⑦ 団長の墓は、もちろん猫財団『きゃっとぴーぽー』の敷地内に、ニャンズと同じ扱いで作られる。

⑧ 財団メンバーも、希望すれば団長と同じく敷地内に永眠できる。

  ただし、ヒトの家族のもとに帰りたいメンバーは、そのように自由に選択できる。(怪しいカルト集団ではないので、そこらは自由)

⑦ 団長亡き後も、きっちりかっちり作り上げられた猫財団『きゃっとぴーぽー』は、永遠にニャンズの楽園となっていくのでありました。

    めでたしめでたし

どうどう?こういうの。

あ、そうそう。

同じ方法で、犬財団『どっぐぴーぽー』も作らなくっちゃだわ。

お、そうだ。

スズメ財団『すぱろーぴーぽー』も作らなくっちゃだわ…。

ああああああ~宝くじ、当らないかな…。

2010年9月18日 (土)

たいへん長らくお待たせいたしました。

…ってだれも待ってないって?

…忘れられてる…

いえいえ。ご心配くださってメールや声をかけてくださったみなさま、ありがとうございました。

なんとか、生きております。

8月の終わりからこれまでのワタシの暮らしをつらつらと書きますので、お時間がたっぷりな方はお付き合いくださいませ。

まず、スモーク・ポンちゃんですが、相変わらず毎晩スモーク中です。

猫ママさん&路地猫さん、よい方法を教えてくださってありがとうございました。

さっそく『ジュルちゃん』のところを参考にさせていただいて、衣装ケースを買いに行きました

100901_211302_2
100901_211304_2

タイも、心配してのぞいています…嘘です。いつもこの後衣装ケースの上に乗ってポンに抗議されてます。

ワタシはというと、『夏風邪祭り』でへろへろしておりました

軽い頭痛から始まったので、『熱中症か?』と、葛根湯なぞのんでごろごろしてましたが、だんだんひどい頭痛。微熱から、高熱へ。

鼻水もずるずる。鼻のかみ過ぎで鼻の下は真っ赤。

そのうちに喉の奥が痛くなり。

良くなったかと思って動きまわっては、また熱を出し。。。一つの症状が消えたかと思うと、また新しい症状が出て。。。

と、なんとも哀れな夏風邪祭りでした

そんな中、『這ってでも行かねば!!』というところがあったのです。

それは。

それは。

弟&なっちゃんの結婚式&披露宴

弟は、とっくに40歳を過ぎてるので、『もしかして、このヒト一生独身なんじゃないか…』と、周りのだれもが思っていたので、親戚・友人・職場のもろもろのヒトが大喜びして参列してくれたわけです。

100911_18010200010001

が・・・。『秋に披露宴を』と聞いたときに、真っ先に思い浮かべたのが『この体が入る服がない…』ということ。

日々成長を続けている(しなくていいのに…)ワタシの体。

久しぶりの『披露宴』。

喜び勇んで、夏前にかなり大きめのフォーマルスーツを通販で買って、かわいいバッグもそろえ、靴は以前に買っていたものがぴったりな色だったので、準備万端

が、そこでお母ちゃんが泣くのです

『あんたが嫁入りするときに≪お宮参り≫するのに、色留袖を作って持たせたのに、子どもがいないから、着る機会がなかったじゃないの。たった一人の弟の結婚式にそれを着ないで、いつ着るっていうのよ。もう、色だって派手になって着られなくなるっていうのに。最初で最後のチャンスなのに、どうしてあの着物を着ないのよ!!

・・・・・・・・。え・・・。まだこのくそ暑い時期に、着物着るんですか…。

夏風邪祭りでへろへろなのに、着物着るんですか…。

まぁ、結局お母ちゃんの泣き落としには勝てず、着物を着たのですが…。

ちょっとくらい、楽しみが無くっちゃ…ということで、でっかいつけ爪を付けることにしました

ふだんがとっても短い爪なので、あやぽんちゃんにネイルしてもらうときにも、『シールが貼れないし…』といわれるくらい、ネイリスト泣かせな、晴れのしない爪なのですが、この日は、ピアノになんか全然関係ないし~

どうせやってもらうなら、大きな大きな長~い爪にしてもらおうと思って、あやぽんちゃんに頼みました。

100911_223302

ほんとは、もっと長~くしたかったのですが、『爪で自分の顔をひっかいちゃうよ』というあやぽん大先生のお言葉により、このくらいにしといたわけです。

そうかも、そうかも。

爪が伸びて白い部分が2ミリくらい出てくると、切りたくなるんだもん。

こんな大きな爪が自分の指についてるなんて、想像もできないから、いろんなところにひっかけちゃうんだろうなぁ…。

100911_223301

いひひ。いひひ。

大きな爪。本物のスワロフスキーのストーンも奮発してもらっちゃったのよ

でも、お箸を持つのにも一苦労だったし、カメラの操作も携帯のメールも、とっても大変…。

だけど、大満足な爪でした。あやぽんちゃん、ありがとね

オバちゃんたちにもとっても評判がよかったんですよ。

お、そうだ、ついでにここで、樽のようなワタシも載せておきましょか

100911_160002

つけ爪は、また大事にはがして保管してあります。

いつか、出番がありますように。

さてさて。

長いことお休みしていたので、書きたいこともいっぱいありますが、今日のところはこのへんで。

また、ぼちぼち更新していきます。

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »